セールススタッフ/石川洋展

自己紹介をお願いします。

セールススタッフ/石川洋展

1992年4月に入社。セールスです。趣味は、家族旅行。仕事柄、長期の休みはなかなか取れないのですが、小旅行へはしょっちゅう、月に一度位は出かけます。今年も、伊豆へ、長瀞へ、軽井沢へ・・・・、最近では、長野県小布施町に行ってきました。栗と北斎と花のまち、として有名。特に、秋の栗のシーズンには、たくさんの観光客が訪れる、人気のスポットです。

アピールポイントは。

セールスですから、メルセデス・ベンツをおすすめしてご購入いただくことが、何より嬉しいのはもちろんですが。ご商談中、長時間お車の話を続けると飽きてしまうお客さまがいらっしゃいます。長くおつきあいをさせていただいているお客さまには、車の話だけでは会話が続きません。そのような時にも、趣味の旅の知識が役に立つことが、よくあります。日本中のさまざまな有名観光地に行ったことがありますから。メルセデスがお好きな方は、旅好きな方が多いので、よく話の話題に。今度ここに行きたいという、お客さまに、見どころ、お土産、おいしいもの・・・、その場でお話ができる。それが、私の特技です。

日頃から心がけていることはありますか。

セールススタッフ/石川洋展

それぞれのセールスによって、さまざまななお客さまへの接し方というものがあると思います。仲間の中には、積極的にお客さまの懐に飛び込んで、というスタイルも。私の場合は、「つかず、離れず、適度な距離感を持ちつつ、いざという時にすぐにお役にたつ」という心がまえで仕事を続けています。もちろん、ご購入されたお客さまへは、定期点検などフォローはしっかりします。とは言っても、日常的にお会いするわけではありません。
私の仕事を例えるなら、最近はあまりないですが、町の電気屋のオヤジ、というところでしょうか。故障や困った時に、連絡すればすぐに来てくれる。あなたがいるから安心、みたいな。そんなセールスでありたいですね。